召喚イベントでおびただしい数のUFO出現!?参加者による衝撃の動画を公開

5月26日土曜日、本アトラスでも告知していた「UFO観測会inさいたま」が埼玉県で行われた。

UFO召喚実験に挑むのは、テレビ番組でも有名なUFOおじさんこと武良信行とUFOアイドル藍上。二人によるUFOの事例や観測にあたってのレクチャーや質問会が行われ、昼休憩を挟んでいよいよ観測に臨むことになった。




武良によるUFO召喚実験では、時間は様々だが必ずUFOらしき何かが写ることでも有名である。実際、今回のUFO観測会では開始早々に一人が尾翼や足のようなものがでているUFOの撮影に成功するという幸先の良いスタートとなった。

そして、武良が一番観測できる確立が高いと述べていた15時10分頃。それらは急に姿を現した。

北西の方角より、まばらに小さな黒いゴマ粒のような球形の飛行物体が出現し始めたのである。気づけば一つ、また一つと増え、最終的には30個ほどの物体が確認できることとなった。

関連動画
UFO出現!? さいたま市 2018/05/26






今回アトラスでは、参加者による動画を入手。実際の飛行物体が非常に小さいため、なかなかピントが合わなかったそうで38秒ほど経過したところから、空に数十機のUFOが映るとのことである。パソコンの画面などで、大きく拡大させた状態で確認してもらうのが良いかもしれない。

果たして、今回確認できた様々な物体は何だったのだろうか。

今年も武良らが参加予定のUFO観測会は各地で行われる予定。一番最近では、6月17日に大阪で行われる予定だ。気になる方はぜひ参加してほしい。

(飯山俊樹 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画 ©aigamisT YouTube

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る