犬がいない島、唐津市加唐島の島民は犬を買ってはいけない!?





2018年5月27日、テレビ朝日系列で放送された「ナニコレ珍百景」で興味深い事実が報じられた。

佐賀県唐津市加唐島は、人口130人の小さな島だが、がたくさん住んでいる。しかも、もたくさん住んでいる。猪はもともと島にいなかったのだが、猪は海を泳いで島に上陸、今では人間や猫よりもたくさん住んでいるという。




しかし、不思議なことにを飼っている家は一軒もない。

観光客が犬を連れてくるのは別に悪くは無いのだが、島民たちは昔から犬を飼ってはいけないと言われてきた。

その理由は定かではない。でも何か不吉なことが起きた場合、「ほら、やはり犬を飼っているからだ」と周りから言われてしまうので、誰も飼わないらしい。

その理由は、島の老人たちもわからない。

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©PIXABAY

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る