UMA?遺伝子操作の産物か!?湖に「人間の前足を持ったブタ」が浮かんだ…

こちらの画像はアメリカの湖で撮影されたもの。水の中に何か生き物らしき物体が浮かんでいる。動かない様子から、既に死体であるようだ。

動画リンク先:Can you identify this dead creature found in a lake? pig head & human hands? (Disclose Screen)




発見者らはこの日湖へ遊びに行き、手漕ぎボートで湖面に出ていた。すると奇妙な物体が浮かんでいたため近づいたようだ。
やがて池に浮かんでいた生物は豚だった事が判明したのだが、近づくにつれて細部が豚とは微妙に違う点があることにも気が付いたという。

豚にしてはまっすぐ伸びた尻尾、何より前足の形状が異常だった。動画でも見てとれるが、この豚の前足には蹄がなく、まるで人間、子供の手のように見える構造になっているのだ。

この映像はYoutube等に上げられてすぐに反響を呼んだ。視聴者も撮影者らと同様の点に気付き、「豚のようで豚ではない、前足が人間の手のようになっているなんて」「気味が悪い、今までにこのような生物を見たことはない」という意見が寄せられている。中には「遺伝子操作で作られたミュータントでは?」という意見もある。




一種の奇形だったという説や、亡くなってから蹄が落ちたのだとする説もあるが、それでもこのような形状にはならないという反論もある。

果たして、不気味な豚の正体は明らかになるのだろうか。

(加藤史規 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©Disclose Screen The Grimreefar Filthy South YouTube

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る