【昭和の思い出】八代亜紀、証言!石原裕次郎の飲みながらレコーディング

ベテラン歌手の八代亜紀が興味深い話を披露した。

2018年4月1日、テレビ東京系列で放送された「3秒聴けば誰でもわかるあなたの名曲ベスト100」に出演した八代は、石原裕次郎に関する面白い話を証言した。

裕次郎と13曲もデュエットをしてきた八代は、何度も一緒にレコーディングをしている。芸能都市伝説では、裕次郎が水割りを飲みながらレコーディングすると言われてきたが、どうやらそれは事実のようだった。




裕次郎はスタッフに対して「なかなか良かっただろう」とウソぶいていたが、水割りの中で動く氷の音を拾ってしまい、大概NGになったという。

またこの番組では、テレビ東京でかつて放映された芸能界一のオンチを決める企画や、全国の寮歌を披露する日本寮歌祭などが放送された。オンチを決める企画では、吉田照美の酷い歌やダンプ松本の変な歌、志茂田景樹の調子っぱずれの歌が披露された。

アトラスでは、八代に関して過去記事を掲載している。「八代亜紀の不思議体験、昨日な旅館での体験」などが人気記事である

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『ベストヒット歌謡 KB-25




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る