原一男監督、23年ぶりの新作ドキュメンタリー『ニッポン国VS泉南石綿村』本日より

本作は、伝説的映画『ゆきゆきて、神軍』で知られる原一男監督の23年ぶりの新作ドキュメンタリーである。奇抜な作品で知られる原監督の新境地と呼べる作品だ。

215分といった長尺の作品であるが、撮影に8年半、編集を含めて10年をかけているために、その「長さの意味」を体感して欲しいと制作者は語っている。

3月10日から渋谷・ユーロスペース、横浜・ジャック&ベティを皮切りに、全国順次公開となり、全国各地、原監督本人が公開劇場挨拶を行う予定である。

『ニッポン国VS泉南石綿村』公式HP http://docudocu.jp/ishiwata/

当日券は2200円、前売券1800円 公開劇場やプレイガイドにて販売中。
また「ローソンチケット」でWEBやコンビニからも購入可能。(Lコード:94645)http://l-tike.com/order/?gLcode=94645

『ニッポン国VS泉南石綿村』予告編

画像©『ニッポン国VS泉南石綿村』公式HPより




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る