五輪効果で大人気!地元北海道北見市・ 常呂神社のカーリングストラップ 

先日、韓国の平昌で閉幕した冬季オリンピック。現在はパラリンピックが開催中である。日本からも多くの選手がメダルを獲得し、凱旋帰国している。

様々な選手や競技が注目を集めたが、特に日本勢初の銅メダルを獲得するに至ったカーリング女子日本代表「LS北見」は特に人気となり、彼女たちがハーフタイム中に食べていた地元北海道北見市のチーズケーキ、「赤いサイロ」は品切れになる勢いで売れている。ちなみに「赤いサイロ」が買えるふるさと納税も人気を呼んでいる。

他にもLS北見に関連してにわかに人気が上昇しているのが北見市の常呂神社だ。




LS北見の選手たちが3日に必勝祈願に訪れた場所でもある。そんな常呂神社には、全国でもここにしか存在しない「カーリングストーンストラップ付きおみくじ」がある。直径約2センチで、実際のストーンの15分の1程度の大きさで赤と青の2種類がある。

おみくじは日本語と英語が表記されており、一個500円。 ちなみに必勝祈願の際に選手にも手渡されており、「かわいい」と好評だったとのこと。また、いくつかはLS北見を通じてオリンピックに参加した各国選手の手元にもわたっているとか。現在このストラップは人気のため、全て配布しきっており次に入ってくるのは4月上旬だそうだ。

常呂神社は明治26年に建設された祠をもとに、 大正7年になって現在の社殿が造営された。昭和3年には全村鎮守の神社となった。主祭神は塩土翁大神、天照皇大神、建速須佐之男大神、大綿積大神。昔から漁業と関係の深い町であったため、海や豊漁と関係の深い神様が祀られている。

(田中尚 山口敏太郎事務所 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

常呂神社(北見市)
〒093-0210
北見市常呂町字常呂63番地
電話 0152-54-2561
FAX 0152-54-2561

【例祭日】
9月12日
【祭神】
塩土翁神(しおづちおじのおおかみ)
建速須佐之男大神(たけはやすさのおのおおかみ)
大綿積大神(おほわたつみのおおかみ)
天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)




画像『完売品 ラスト1セット 北海道 北見市 常呂神社 限定 カーリング ストーンストラップ付き おみくじ 赤 青 2個セット 日本代表 LS北見 平昌冬季オリンピック 2018

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る