【閲覧注意】見ただけで気が触れてしまう!?謎の男性の動画を知っているか

あなたは「ミリアナ・モルデガード・グレスゴフ(Mereana Mordegard Glesgorv)」という動画をご存知だろうか・・・。

動画アップロードサイトYoutubeが完成して程なくして投稿されたという動画で、非情に短いものながら「見た人は狂ってしまう」という逸話でも知られている。動画は20秒程度しかなく、全体が赤く染まり画質もさほど良くない、少しばかり見苦しいものとなっている。

動画では口ひげを生やした男性がこちらを見つめているだけのものなのだが、最後の一瞬で画像が微妙に歪み、人相が変わる。更に縦長に引き伸ばされたように変形し、まるで絵のように変わってしまう。一瞬何が起きたのかと思ったところで動画は終了する。一見謎の動画なのだが、以下の様な動画の「裏話」がネット上に現れてから、一気に注目を集めることになった。




「実は、この動画は2分間あるオリジナル動画の一部にすぎない。本来の動画はたった153人が閲覧した時点でその凶暴性が明るみになり、事態を重く見たYoutubeの運営が削除してしまったのだ」
「本来の動画を見た人物の一人が、自身の眼球をえぐり出してYoutube本社に送りつけた。その後の調査で、視聴した人々が様々な方法で自殺している事が判明した。なお、オリジナル版はYoutubeのスタッフも視聴している。その人物は45秒後に錯乱してしまったために動画を中断させた。なお、その人物は回復しているものの「何を見た」のかは覚えていないという」
「しかし、ただ消しても同じ動画が上げられてしまうと思ったYoutubeはダミーで20秒に短縮した同名の動画を上げ、オリジナルの動画が上げられないようにした」
「オリジナル動画を上げた人物は見つかっておらず、IPアドレスも存在しない」
「動画の男性も誰かは不明である」

というようなような内容だ。この裏話がネットに上がってから急激に閲覧回数は上昇し、あっという間に100万再生を突破したという。また、裏話にそって偽のオリジナル動画を作成し、Youtube上に上げる者も急増した。その大半はただのイタズラであるが、中には本物が紛れ込んでいるという噂も存在している。

噂が噂を呼ぶ形になっているこの動画だが、結局どのような意図で作成されたものなのかは分かっていない。

だが、動画に写っている男性を検索してみたところ、ある広告代理店がマーケティング用に公開した写真の中に同一人物が写っているというものがあった。そこからこの不気味な動画は、「噂がどのように広がっていくのか」という一種の社会実験のため、噂も込みで作られたものではないかという結論が出ている。

いわくはともかくとして、勇気のある方は閲覧してはいかがだろうか・・・。




関連動画
Mereana Mordegard Glesgorv [original]

(加藤史規 山口敏太郎事務所 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る