橋本環奈『ゴチになります』神懸り的ヤマ勘、登場2回目でピタリ賞リーチ!




2月1日に放送されたバラエティー番組『ぐるぐるナインティナイン』の名物企画『グルメチキンレース ゴチになります!』で新メンバーの女優・橋本環奈が登場2回目にして前代未聞の奇跡を呼び起こした。

今回の『ゴチ』は東京都目黒区にあるヘルシーイタリアンのお店で、設定金額は15000円のゴチバトルを展開。結果は新レギュラーである中島健人、ゲストの綾瀬はるかの二人が同額(14800円)の1位だった。

続いて3位が岡村隆史(14400円)、4位が渡辺直美(12900円)、5位は新メンバーの橋本環奈(12400円)、そしてビリが大杉漣(11700円)という結果だった。

ところが大杉のビリ決定後、司会の羽鳥慎一から驚きの一言が出演者および視聴者に伝えられた。その理由というのが次の通りである。




橋本はオーダーストップの直前で金額微調整のためにデザート2品の注文をキャンセルしていた。実はデザート2品の合計金額は2600円であり、もしこのキャンセルさえなければジャスト15000円のピタリ賞、賞金100万円が獲得できていたのである。

この衝撃の事実に橋本は頭を抱えながら「なんて日だ!」と思わず叫んでしまった。また、視聴者からも「めちゃくちゃ惜しい!」「新メンバーなのにすごい勘だ!」「天賦の才を感じる」とネットでは大騒ぎになっていた。

現に橋本は前回の初戦では1位でイチ抜け。今回、仮にピタリ賞を獲得していれば『ゴチ』史上前例のない神業だった・・・。

もともと橋本は芸能界では「ラッキーガール」との呼び名もあるほど、幸運を引き寄せやすい人物として有名である。橋本が芸能界で注目されたのは彼女が中学3年生の時、地元福岡のイベントへ参加して踊っていた際に撮られた写真が「かわいすぎるローカルアイドル」とネットで話題になったことである。

まさに生まれ持った奇跡の賜物であり、今回の勝負強さもそのラッキーガールゆえのデスティニーではないかと見られている。

初登場時は「クビ候補」との噂もあった橋本だが、この幸運に乗っかっていけば、国分太一に次ぐ20年選手になるのでないだろうか。

(文:穂積昭雪 山口敏太郎事務所 ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像『橋本環奈 ファースト写真集 『 Little Star -KANNA15- 』

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る