ハリウッド俳優にもなった!?「宇宙人J(ジェイ)」

 年末のオカルト特番「ビートたけしの超常現象㊙Xファイル」で恒例といえば、大槻教授とたま出版社長でありUFO研究家の韮沢潤一郎氏のUFOバトルだろう。

 そんな韮沢氏は「現在地球に潜んでいる宇宙人」の証拠とされるものを多数所有している。一部は番組内で披露したこともあるので、見たことがある人もいるかもしれない。

 韮沢氏が「地球人になりすましている宇宙人の一人」として紹介してくれたのがJ(ジェイ)という名前の宇宙人だ。

 このJ(ジェイ)は、元々は宇宙人であり、地球には調査目的で訪問していた。だが、そのうちに地球に慣れてしまい、地球人として生活をおくるようになったらしい。




 しかも、驚くべきことに、J(ジェイ)は地球人とまったく変わらない容姿を利用して、ハリウッドで俳優の仕事をしていたというのだ。

 韮澤氏の解説によると、地球人に混じって暮らしている宇宙人は世界中に数多く散らばっており、地球人との間に子供をもうけたり、市民としてマイホームを構えている場合もあるらしい。宇宙人と地球人のハーフの中には、自分が宇宙人とのハーフであることを知らない者や、宇宙人本人も長く地球で暮らすうちに自分が宇宙人だったことを忘れている者もいるらしい。

 なお、驚くべき長寿を誇るエイリアンも地球の食べ物を食べているうちに、人類と同じように短命になるという。

 なんとも不思議な話である。

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©PIXABAY

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る