仮面ライダーカブト遺伝子、水嶋ヒロ娘が天道総司ポーズを無意識でキメた!




俳優であり小説家でもある水嶋ヒロが娘と散歩中の写真をインスタグラムに公開した。

これだけなら、仲の良い親子のワンショットという話になるのだが、娘がとったポーズが問題だ。

そのポーズとは天を指さすポーズだったのだ。




特撮ファンならもうお分かりであろう。2006年の特撮ドラマ「仮面ライダーカブト」にて、水嶋が演じた主人公・天道総司の決めポーズなのだ。

“天の道を往き、総てを司る男”の決めポーズを娘が無意識にやるとは偶然にしては面白い。

やはり、仮面ライダースピリッツは次世代に遺伝子として受け継がれている。

アトラス編集部は大部分が特撮好きである。仮面ライダーも当然好きであり、今までいろんな仮面ライダー記事を書いてきた。「仮面ライダーにリアルな殺人犯が出ていた」「仮面ライダー借金王」「仮面ライダー都市伝説」「仮面ライダー電王、呪いはなかった」などが代表的なアーカイブだ。

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連記事
「仮面ライダー」にリアル殺人犯が出演していた!?
【意外?】サムライ仮面ライダー藤岡弘、の人間くさいエピソード
【爆笑都市伝説】『仮面ライダーアマゾン』変身シーンで緑色の物体が!

画像『仮面ライダーカブト Blu‐ray BOX 1 [Blu-ray]』より

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る