今も河童は実在する?河童のいる町・遠野

 岩手県遠野市にある河童渕は河童が多く出没するという。渕の近くには河童を祀ってある祠もあり、そこには河童のオブジェが奉られた祠も建築されており、観光ガイドのおじさんと一緒に河童釣りを楽しむ事ができる。

 実際には、伝承的な河童淵は地元には数カ所あり、霊的にやばい場所は他の場所である。だが、私有地だったり山奥であったり、危険だったりするので基本的には公開されていない。

 遠野においては、河童淵以外でも河童は目撃されている。猿石川という河川ではよく釣り人が、水中から垂直に飛び上がる謎の物体を目撃しており、近隣の住人の中にも「河童を見た!」と主張する者もいる。



 また、遠野のテレビ局が河童渕のウェブ中継を24時間行っており、何かの異変に気が付いたらすぐに動きをとれる体制を整えているし、河童を捕獲した者には一千万円を進呈すると名言している。

 また、遠野の小烏瀬川はテレビ番組「電波少年」でお笑い芸人が河童の扮装をし、世間を騒がせた場所でもある。この河童の演出が甘かったのは、河童の身体を緑色にしたことである。遠野の河童の体色は基本赤色なのだ。所詮バラエティと言えども、そのあたりはちゃんと踏まえてもらいたい。この時河童に扮した芸人は、長い低迷期に入り、河童の呪いではないかと噂された。

関連動画
Fishing for KAPPA: Japan’s Mythological River Monster

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像は『河童の三平(下) (水木しげる漫画大全集)』表紙より




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る