犬の頭に筋骨隆々のカラダ…ドッグマン、遂にその姿を現した!?

ミシシッピ州在住の女性は、オークランド郡で謎のヒューマノイド生物を目撃したと訴えた。

問題の生物は、女性が未明のミシガン州の道で車を運転中に目撃したという。女性によれば、車を運転中に路肩で大きな動くものを見つけたので、道路の側を注意して見ていたところ、犬頭と人の体を持っている奇妙な生物を目撃した。

「それは長い髪に覆われていたが、グレーの犬の頭を持ち、非常に背が高く体格は引き締まった男性のものだった」と彼女は付け加えた。

彼女によれば、生き物は奇妙に「前後に動いていた」という。彼女は自分が目撃した生物をオンライン描画ツールでもってスケッチに残している。

この目撃証言から、彼女が見たものはアメリカで多数目撃されている未確認生物のドッグマンではないかとする意見がある。
ドッグマンはミシガン州のLower Peninsulaの北西に住んでいるとされているが、ウィスコンシン州など他の州でも目撃されている。



カナダのあるビジネスマンは、2016年の秋にウィスコンシン州にて、狼が直立歩行して駆け抜けているように見える生き物を目撃したと語っている。

その証言より7ヶ月早く、ウィスコンシン州マスキーゴに住むの13歳の少年が、同じような生き物と遭遇したとの証言も報告されている。

果たして、この生物の正体は何なのか。明らかになる日は来るのだろうか。

(加藤史規 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連記事Michigan Woman Claims Dogman Sighting

画像は『Dogman 2: The Wrath Of The Litter(DVD)』ジャケット写真より

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る