空に浮かぶミカン箱!?風変わりなUFO、カナダ・オンタリオ州に出現!

カナダ、オンタリオ州ハミルトンにて、今月11日に住民が奇妙な飛行物体を目撃。自宅アパートのバルコニーから写真撮影に成功した。

その物体が確認されたのは同日午後4時15分ごろ。写真では小さいが、実際は小型車両ほどの大きさがあり、「長方形の金属の箱」のように見えたという。また、全体は濃い灰色だったが一部は明るい灰色であるように見えたとのことである。

目撃者によれば、箱型物体は空中に浮遊し、さながらセーリング中のヨットのように直接的に動いていたのだそうだ。体は南の方角へ向けて直進していたが、目撃者のいるアパートに近づいたところで監視に気づいたのか方向転換を行い、東の空へ消えていったという。




なお、目撃者が問題の物体を発見したとき、彼は友人と電話で話している最中だったそうだ。しかし、今まで見たことのない物体が飛行していたため、電話を中断して観察、撮影を行ったのだという。

彼はこの時撮影された複数の写真を添えて詳細なレポートを作成し、アメリカの民間UFO研究団体である相互UFOネットワークMUFONに送付、研究者らの知るところとなった。

さまざまな形のUFOが昔から目撃されているが、今回目撃されたUFOのように箱型のものは珍しい。レポートも複数の写真が添付された詳細なものとなっているため、MUFON側も更なる追跡調査を行うべきと考えているようだ。

関連動画
[MIND-BOGGLING] Black Portal & Alien Cube UFO Over Texas! 6/29/2015

(飯山俊樹 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©MUFON

関連記事Witness in Ontario photographs “rectangular box-shaped” UFO




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る