『24時間テレビ』、小林麻央さん追悼企画を準備中!?

 テレビ業界の噂によると、来月8月26日および27日に放送予定の『24時間テレビ 愛は地球を救う』で6月22日に亡くなった小林麻央さんの追悼企画が放送されるのではないかと話題になっている。

 聞くところによると、24時間テレビ内の小林麻央さん追悼企画は6月26日に放送された『小林麻央さん追悼番組~優しく強く生きた34年~』に続編にあたるもので、前回に収録できなかった姉である小林麻耶アナほか、夫である市川海老蔵の単独インタビューを実施、遺された子供たちについてもカメラが追っていく予定であるという。




 小林麻央さん関連の追悼企画は現在、テレビ局に限らず出版社、映画配給会社でも企画が進んでいるが、関係者が語るには日本テレビの追悼企画は他の媒体とは比べ物にならないほどの大規模になりつつあるという。

 そもそも日本テレビには小林麻央さんが生前に担当していた『NEWS ZERO』のライブラリ映像が大量に残されており放送できる素材は他のテレビ局以上に豊富である。
 
 また、小林麻央さんが市川海老蔵と結婚するきっかけを作ったのが『NEWS ZERO』のZEROカルチャーでのインタビュー企画であり、海老蔵自身も恩義ある『NEWS ZERO』からの依頼とあっては無下には断れないと思われる。

 また今年の24時間テレビのメインパーソナリティは嵐の櫻井翔であり『NEWS ZERO』では小林麻央さんと長年にわたって共演していることから、今年の24時間テレビに於いて数時間に渡る「小林麻央さん追悼番組」になるのではないかと放送業界では話題になっている。




 近年、24時間テレビの注目度は回を重ねるごとに話題性が薄れ、日本テレビとしては小林麻央さんの追悼企画で一層の注目を図りたいようである。

 この企画は果たして視聴者の賛同を得ることが出来て、好結果となるのだろうか・・・

(文:パンダ・レッサーパン・ダグラフ ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像©写真素材足成

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る