あの「ミリメシ」の味や歴史をわかりやすく解説「マンガ 世界のミリメシ」

自衛隊の野外炊具1号から米海兵隊のMREまで!世界の兵士の食と戦闘エピソード!

通称「ミリメシ」と呼ばれている軍隊の糧食について、マンガを用いてわかりやすく解説する一冊です。また、マンガとあわせて解説ページを設け、テキストや写真、図解による詳細な説明が入っています。戦闘という極限状態に置かれる兵士たちの士気を保つ、あるいは向上させるために最も重要なのが食事です。各国の食文化が如実に現れる携行食の特徴や、自衛隊の食事、野営での調理など、知られざるミリメシ事情に迫ります。




めったに食べられないため、密かに人気を呼んでいるグルメが存在する。

それがコンバット・レーションこと糧食、通称ミリメシだ。一般的に軍隊などで行動中に配給されるもので、野戦食や戦闘食等の呼び方もある。

厳しい環境の中で栄養を得られるよう、保存性と屋外等でも食べやすいような配慮がなされている。

一般にレーションはカロリーが重要視されているため、味が微妙とされているが、実際のところはどうなのだろうか。




そんな疑問に答えてくれるのがこちらの「マンガ 世界のミリメシ」だ。

内容は漫画も多く、あまり詳しくない人や初心者にも分かりやすい構成となっている。

「マンガ 世界のミリメシ」は宝島社より発行、全国の書店やコンビニにて発売中。

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る