幸運の雲か、それとも地震の前兆!?フィリピンの巨大な虹色の雲

フィリピンにて美しい写真が撮影され話題になっている。

青空をバックに大きく盛り上がる積乱雲、そのさらに上に、虹色に光輝く楕円形の雲が浮かんでいるのだ。




この写真はフィリピンはザンボアンガのパガディアンシティにて、一般女性が自宅上空から目撃して撮影したもので、彼女がFacebookに掲載したところあまりの神々しさに人気となった。一説には幸運を呼ぶ写真とも呼ばれているようだ。

中にはこの雲の中に楕円形のUFOが隠されているとする見解を見せるUFO研究者もいるが、こちらは光の反射によって雲が光輝いて見える彩雲現象でほぼ間違いないとみられている。しかし、これだけの規模の彩雲は非常にまれであるため、自然現象としても非常に珍しいものと言えるだろう。




さて、実はフィリピンでは最近再び海底プレートの動きが活発化しており、地震が発生する可能性が高いと言われている。

地震が起きる前には何らかの前兆現象として自然界に異変が起きることがままある。もしかしたら今回の巨大な彩雲も地震の前兆なのかもしれない。

(山口敏太郎事務所 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連動画
Unicorn Cloud Spotted in Pagadian City, Zamboanga Peninsula , Philippines?!

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る