【動画】ビッグフットが愛犬を殺害した!?衝撃の通報内容が明かされた!

先日、アトラスでは今年になって公開された比較的近い距離で撮影されたビッグフットの動画について報告した。

久々に近くから姿が捉えられたものであったが、4月1日にYOUTUBEに公開されたこともあって、エイプリルフールのために作成されたジョーク動画ではないかとする意見もあった。




真偽はともかく、最近は過去に発生した未確認生物関連の動画や音声が改めて公開される事が多い。

4日にYOUTUBE上に上げられたのは、過去に記録された驚愕の音声だった。

1996年、ワシントン州キサップ半島在住の男性が警察に通報した際の音声で、約2分間の電話の中で「二足歩行する未確認生物が家の裏庭に入ってきて、応戦した飼い犬を殺した」と保安官に話しているのだ。その口調からはとてもウソを吐いているようには思えない。




この報告は過去にビッグフット研究家らの間では有名なもので、この度実際の音声が明らかになったということで再び注目が集まっているものだ。

勿論仕込みや誤認を疑う声もあるが、興味深い内容なので一度聴いてみて判断するのも良いのではないだろうか。

(加藤史規 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連動画
Bigfoot 911 Call in Washington State

画像©PIXABAY

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る