SMAP都市伝説。SMAPは五年ごとに何か事件があるという法則がある。次は2018年!

SMAP都市伝説。SMAPは五年ごとに何か事件があるという法則がある。次は2018年!




あくまで都市伝説上の話だが、木村拓哉のタイムリープで未然に防がれたSMAPの解散騒動、万事うまくいったと思いがちだが、安心するのはまだ早い。

SMAPには恐怖の法則があるのだ。実はSMAPは5年単位で事件が起きる!!というジンクスがある。その主な流れを見てみよう。

1988年 1年目は 香取慎吾の骨折
1993年 5年目は 森脱退
1998年 10年目は 稲垣吾郎事件
2003年 15年目は 木村は病気、中居は肉離れ,草薙剛はインフルエンザ
2008年 20年目は、上海スタジアムでコンサートを行うというニセのSMAPライブ企画書によるチケット詐欺が発生、国際問題になった。
2013年 25年目は、最大のライバル嵐の力が伸びてくる。SMAP衰退と分裂の予兆
2018年 SMAPに何かが起こる?

この法則当たるか否かはまだ不明だが、なかなか興味深いジンクスである。

白井たすき






関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る