元スマイレージ福田、ツイッターの休止宣言からたった1週間で復帰!?なんだ?なんだ??

 ハロー!プロジェクトのスマイレージでアイドルとしてデビューし、2015年にはアンジュルム(スマイレージが改名したグループ)とハロー!プロジェクトを卒業した福田花音。
 かつては神童とも言われるほどプロっぽさを醸し出していた福田だが、現在は作詞家を目指して裏方としてハロー!プロジェクトに関与している。

 裏方とは言っても本人もやはり出たがりな性分のためか、作詞だけでなくツイッター上で元アイドルとしてファンを楽しませている。しかし楽しませているとは言っても、アイドル時代にはできなかったようなファンとの絡みや、かまってちゃんな発言などをして、周りをヤキモキさせている一面もある。




 かつては他の事務所所属のアイドルとはあまり絡まなかったり、ファンとの距離感が遠いことで知られていたハロー!プロジェクトだったが、段々と変化してきていることが覗えて微笑ましいところでもある。

 他のハロー!プロジェクトの現役メンバーは個々のツイッターを持たず、スタッフの管理するグループ名義のアカウントを持つのがせいぜいだ。しかし今年の2月23日、福田は急にツイッターの休止宣言をした。内容は以下の通りであった。

(原文ママ 引用)

((再投稿))twitter少しの間お休みさせて頂きます。ブログとインスタグラムは更新する予定なのでよろしくお願い致します。明るいお知らせとともに戻って来るからフォロー外さないで待っててくださいね?少しの間バイバイ〜〜!

 ただ休止しただけでなく、過去の投稿もすべて削除してしまい、何があったのかファンの間では謎のままである。
 カレ氏発覚なども噂されたが、ブログとインスタグラムは続けるとのことで、単純にファンを含む一般人とのやり取りの多いツイッターに疲れたのかもしれない。

 そんな福田だったが、本日3月3日に休止したツイッターを再開した。「なんだ、根性なしのかまってちゃんだな」と思う人もいるかもしれないが、それは早計である。

 なお福田が投稿したツイートは絵文字のみ。文頭から

 黄色のハート、桃紫のハート、ヒマワリ、青のハート、熊、赤のハート、である。

 これは何を意味するのだろうか・・・。
 ハロー!プロジェクトのファンならすぐにわかるようだ。これは福田の敬愛するアイドルグループ、ハロー!プロジェクトの先輩である「Berryz工房」(現在を指している。

 各ハートはメンバーの担当カラーで、桃は嗣永桃子、ヒマワリは徳永千奈美。熊は熊井友理奈を象徴している。




 そして本日3月3日はBerryz工房が2004年にデビューした記念日と2015年には活動を無期限中止にした日でもある。それを伝えたくて休止したはずのツイッターを復活させたというのが真相だろう。

 ただし1週間前の福田花音のツイッター休止宣言の謎は解明されていないが、今回の件は彼女がいかにBerryz工房を好きだったのかが非常によくわかる騒動であった。

(四方山よもお ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像は『Berryz工房 ラストコンサート2015 Berryz工房行くべぇ~!(通常盤) [Blu-ray]』パッケージ写真より




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る