【ジョーク動画】ビッグフットが天気のニュースに映り込んだ!?

今年は例年以上の寒波が世界各地を襲っている。

日本でも日本海側を中心に例年以上の積雪が観測されているが、他の国でも今年は例年に比べて厳しく積雪や凍結の様子が報道されていた。




こちらの動画はアメリカは2月9日、マサチューセッツ州にて撮影されたもの。ニュース番組等でおなじみ、お天気キャスターが現地の天気を生中継で伝えている様子が映っている。現地は既にかなりの積雪量と吹雪になっている様子が分かるが、これから更に天候が悪化する可能性が出てくるとキャスターが伝えていた。だが、その背後に奇妙な生物が登場するのだ。

寒さをものともしないほど、全身を厚い毛皮に覆われた北米大陸の獣人、ビッグフットである!

初めにビッグフットに気が付いたのはカメラマン他、撮影スタッフ。だが撮影はそのまま続行され、やがてキャスターも背後から迫るビッグフットに気が付くが、プロ根性と言うべきかロケを続行。一方、画面に思い切り映り込んでしまったビッグフットはカメラを覗き込むようにしていたが、無常にもカメラはパンして見切れてしまうのであった。

勿論、このビッグフットは大雪に便乗して地元の人が作製した着ぐるみだったのだろう。




だが、その間抜けな動作と一連の様子がしっかりカメラに捉えられてしまったため、笑える面白い動画としてYoutubeでは既に1万6千回も視聴されるなど、人気の動画になっている。

今後もこのようなお間抜けなUMA関連動画が登場するのだろうか。

(加藤文規 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連動画
Pot Sasquatch in the News [New] [Funny]





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る