【動画検証】死んだ後も縛られ続ける…ブラジルの刑務所で撮影された囚人の亡霊!?

下の動画を見てほしい。

画質が荒く白黒の動画だが、檻が映っている事が分かる。その檻の向こう側、壁との間に出来た挟まれた狭い通路の地面から、黒い影が出現するのだ。そのまま影は壁の中へすり抜けるようにして消えていき、何回か同様の動作を繰り返すのだ。




こちらの動画は、ブラジルのカンポグランデ刑務所の監視カメラが捉えていたもの。刑務所では囚人らが逃亡しないように万全のセキュリティ態勢がとられており、この監視カメラもそのうちの一つだった。だが、今回カメラは生きている人間等とは全く違う影を撮影してしまったのである。

この動画は刑務所の関係者らの間で話題になり、誰も正体がつかめなかったため、ネットの動画共有サイトに上げられた。そこでブラジル国内を中心に話題となり、幽霊が映っていると噂になったのだ。




ブラジルは治安が悪く、常に多くの囚人が収監されている。刑務所の中で囚人らがいざこざを起こして殺傷事件にまで及ぶ時もあるという。この影は、そんな刑務所の中で亡くなった囚人が、幽霊となってなお逃亡しようとする姿ではないかと言われている。

亡くなって幽霊となってなお、刑務所から出ることが出来ず収監され続け逃げ出そうとしているのだとしたら、何とも憐れな事である。

(加藤文規 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連動画
Ghost hunters claim ‘prisoner’s SOUL’ caught floating through walls in maximum-security jail




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る