【動画検証】暗闇で光る二つの目!歴史建造物で捉えられた謎の人影

イギリスで奇怪な映像が撮影された。

こちらの動画はノッティンガム近くに存在するStrelley Hallにて撮影されたものである。




撮影したのは民間の心霊調査チームの人物であり、地下のセラーに暗視モードのビデオカメラを設置していたところ、このような人影が映ってしまったのだという。

動画には、入り口からカメラの方を覗き込む黒い人影が映っている。シルエット状の人影の中で、両目の部分だけが白くぎらぎらと光っているのが目立つ。しかしその輪郭はぼやけており、また半透明で人間が映ってしまったものではないことが解る。この人影は数十秒ほどこの場に立っていたようだが、やがて姿を消してしまったという。

Strelley Hallは1200年頃に城として建造され、17~18世紀に現在の姿に改築されたもの。非常に歴史的な場所であるため、この映像に映ってしまった人影もこの城に関係した人物のものではないかとみられている。




なお、この人影の正体に関して映像撮影に成功した心霊調査チームはエリザベス女王の霊ではないかと推測しているという。この建物の中にかつて女王が滞在するための部屋があった事から考えられているそうだが、真相は判明していない。

しかしこの動画はかなり鮮明に幽霊らしき姿が確認できた例であるとして、イギリス国内を初め欧米の心霊研究家注目されているようだ。

(加藤文規 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連動画
Ghost hunter films spirit of Queen Elizabeth I at historic hall where virgin monarch once stayed

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る