ロリコンD監督、取材先でも幼児ばかりチェック!単なる変な人?

アニメ業界には変人が多い。

仕事は完ぺきにこなすが何週間もしゃべらないアニメーターや、熟女と言っても良い年齢なのにセクシーなコスプレをやり続ける女性声優など、またアトラスでは薬物で逮捕される可能性が指摘されている声優もいる事を以前に報道している。




そんな奇人変人の多いアニメ業界に君臨する、D監督はかなりの変わり者である。

D監督は世界各国様々な場所を訪問し、味わいのある風景を撮影したり、時にはスケッチをしていく。いわゆるロケハンが大好きなのだが、もし可愛い幼児でもいたら、もう大変だ。

周囲のスタッフが、いくら諌(いさ)めてもロケーションなどそっちのけで幼児観察に入ってしまう。




単なる子供好きなら問題がないが、異常な集中力で観察するだけだから、ひたすら怖いだけだという。いい歳をした東洋人のじいさんが子供を凝視・・・想像しただけでなんだか虫唾が走りそうである。

有名な監督だけに誰も忠言出来ず、また彼の元から離れていった部下や弟子も多いと言われている。

(白井たすき ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)


関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る