超有名女優Cが錯乱、知られざるお岩さん憑依事件で撮影所が大混乱!!

演技派の中堅女優Cは、主演映画もこなす人気者である。

今は結婚し、子供にも恵まれ幸せな家庭生活と充実した女優生活を送っている。

そんな彼女にも NGの仕事がある。




ラブシーンは子供に見せたくないので随分と前から断り続けているが、中でも今一番警戒しているのが怪談、ホラーもので、もしオファーが来ても完全NGだということである。

というのは、過去に四谷怪談を変わった視点で描いた映画作品にお岩役で出演した際に、お岩の怨霊に憑依されてしまった苦い経験があるからだ。

神奈川の撮影所ではCが錯乱して悲鳴をあげ、小道具がひとりでに移動するポルターガイスト現象が起こったり、スタッフが身内の不幸や体調不良で続々と抜ける事態になった。




困り果てた監督は埼玉某所から、密教僧を2名呼んで、その二人の僧侶が違うお経を同時に上げながら、女優Cを挟む形で拝み続けること二時間、ようやくCの悲鳴や奇行も収まったという。

制作関係者は映画よりも、その除霊シーンの方が何倍も怖かったと証言している。

(すぐれいち恭介 ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)



関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る