山口敏太郎の妖怪博物館に「最後の大物ミイラ」が1月29日まで展示中!

2017年1月29日(日)にて閉館が決定している「山口敏太郎の妖怪博物館」が最後の展示物として「謎の動物ミイラ」の展示を開始している。

本ミイラは関東の某所で売られていた謎の動物のミイラで恐竜のような、爬虫類のような哺乳類のような謎の形相をしている。また体には一部、赤い肉のようなものも付着しており、何かの生物には間違いないが正体は不明である。

すでに妖怪博物館内では展示がはじまっており、閉館日までの1月29日まで展示となる。閉館まで残り10日、ぜひ最後の「大物ミイラ」を確認してほしい。




※1月19日(木)は点検のため終日休業となります。

山口敏太郎の妖怪博物館
営業時間:11時~21時(年中無休)
入館料:大人480円、小人380円 ※団体割引あり
最寄駅:「お台場海浜公園駅」より徒歩2分または、「東京テレポート駅」より徒歩5分
所在地:東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ シーサイドモール 4階

URL:https://www.odaiba-decks.com/shop/tenant/post-36.html




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る