あの人気芸人が引退決定!?原因は家庭の事情・・・?

2017年が明けてそうそうではあるが、衝撃的な芸能裏情報がATLAS編集部へ届いた。

なんと!2017年の春に某人気お笑い芸人のKの引退が決定的だという。すでにいくつかのメディアには情報がリークされているため、所属事務所からの発表は時間の問題だという。




2016年はスキャンダルにまみれた芸能界引退騒動が相次いでしまったため、「引退」と聞くとどうしても「薬物」「暴行」というダーティーなイメージが先行してしまうが、実はこのお笑い芸人Kが引退する理由は完全に「家庭の事情」であるという。

噂によるとKの実の母が体調を崩しているため、一旦芸能界を引退し、母の介護をするといわれている。

関係者は引き止めに努力したそうであるが、芸人は不安定な生活・収入のため決して裕福ではないため「(母に)迷惑をかけたので死ぬまで面倒みたい」と語っていて、決意は固いという。




現在、芸能界に限らず日本社会では「介護退職」が増え続けている。特に芸能人は定年退職がないために家族の病気やケガとともに自分の引退を迎える・・・ということが考えられる。また多くの芸能人は金銭面が不安定であることで、肉親の面倒を見るために引退した後は定職に就かざるを得ない。

今後もこのような「親族を介護するための引退」は少なからず増えると思われ、少子高齢化や老々介護といった社会の問題も芸能界の中でもますます顕著になっていきそうである。

(文:ミッチェル横山 ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る