海外逃避ミュージャンA、薬物をクレンジング?清原の携帯電話に名前が !

海外に飛んだミュージャンA、その歌唱力には定評があるが、彼には薬物の噂があった。

そのきっかけとなったのは、清原逮捕事件であった。警察が押収した清原の携帯電話には多くの芸能人の番号が記されていたが、中にミュージャンAの名前があったのだ。

彼が清原と交流があったのは事実であり、クラブなどで同席したこともあったようである。




だからと言って、即薬物使用者とは断定出来ないが、ここ2、3年の間にミュージャンAは後輩に度々意味不明な指示を出したり、事務所の社員に無茶ぶりをしたという話がまことしやかに囁かれていた。 また、定評のあった歌唱力にも陰りが見え、ツアー中に声が度々出なくなるなど不可解な状況になることも多い。

表向きは海外に行き音楽と自分を見つめなおすと説明はしているが、実は薬物を抜いて更生するためだとも指摘されている。

事務所上層部とも関係が微妙になり、同じ事務所の仲間たちからも孤立しているA。あの甘い歌声が再び聞ける日は来るのだろうか。  

(串田圭介 ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る