『君の名は。』を韓国アニメCMパクリ疑惑!?しかし本家も台詞元ネタが判明!?

『もののけ姫』の興業実績を抜きさり、大躍進が止まらない新海誠監督作品のアニメ映画『君の名は。』。

そんな煽りからか、パクリ作品が韓国でCM作品として流されるなど新たな動きが出ている。




韓国の飲料メーカー東西食品から発売されているお茶「マルグンティエン」のCMがアニメ映画『君の名は。』 に酷似していると、韓国のアニメファンからも指摘が上がっているという。

アニメ映画『君の名は。』の製作チームは、映画公開に合わせて、サントリー「南アルプスの天然水」のCMバージョンも製作しており、テレビ放送されていた。このCMバージョンの『君の名は。』の内容や構成が、韓国のCMにパクられたと軽い騒ぎになっているわけだ。

逆に『君の名は。』のネタ元の指摘も行われている。




『君の名は。』から冒頭のセリフ「朝、目が覚めるとなぜか泣いている」が、2001年の大ヒット小説『世界の中心で愛を叫ぶ』の1行目「朝、目が覚めると泣いていた」と同じだと指摘されているのだ。

騒動が起こるのも人気の証拠、これらの騒動に負けず、このまま突き進んで欲しい。

(大山朱姫 ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

君の名は。




関連記事

最近の投稿


ページ上部へ戻る