人工地震の陰謀に迫る!大人気対談本「タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します」1&2好評発売中!

22日午前5時、福島県沖を震源とするM7.4の地震が発生した。

今年は福岡や鳥取など、日本各地で規模の大きな地震が発生しており、近年噂されている南海トラフ地震の発生も近いのではないかと言われている。また、日本だけでなく世界中で規模の大きな地震が発生しているとの指摘もあり、これは「地震兵器」を用いた「人工地震」によるものではないかとの声も出てきている。




そんな「人工地震」に関する陰謀論に関して、詳しく書かれているのがこちら、飛鳥昭雄と山口敏太郎のオカルト二大巨頭が対談する大人気対談本「タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します」シリーズである。

19日に新刊の3巻が発売されているが、1巻と2巻では人工地震を初めとする様々な陰謀論に触れている。

新刊を購入して、これまでの内容が気になった方。人工地震や陰謀論が気になる方は、是非どうぞ!

タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します
八咫烏・裏天皇情報から危険すぎるUMAの正体まで
2014/5/24
飛鳥 昭雄 山口 敏太郎 (著)

タブーに挑む! テレビで話せなかった激ヤバ情報暴露します2
超常番組の裏側から国際情勢の闇情報まで
2016/1/22
飛鳥 昭雄 山口 敏太郎 (著)




関連記事

最近の投稿

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る