墓地で霊に触られた!?その場所は・・・藍上の恐怖体験!

弊社所属で、オカルト関連のニコニコ生放送の発信者でもある藍上。

彼女は霊感はないと自称しているが、それでもオカルトや心霊関係の些細な出来事を何度か体験しているという。

そんな彼女は主に旅先で奇妙な出来事に遭遇することがあるという。




7月の千葉県銚子市でUFOコンタクティの武良氏の主導による大規模なUFO召還イベントが行われたのだが、この時彼女が撮影に成功したUFOの写真は、東京スポーツなどの紙面を飾るに至った。実はこのときも彼女は奇妙な体験をしていたのだ。

彼女は銚子駅前のホテルに他の出演者と宿泊していた。

彼女がホテル近隣の深夜にコンビニに買い物に行ったときの話である。ホテルへの帰り道、彼女は行きの時は気が付かなかった墓地があるのを発見したという。通り過ぎようとしたところ、ふくらはぎの後ろあたりを軽く摘まれたという。

実は彼女はこれまでにも心霊スポットや不気味な場所に行った際に、同様の「ふくらはぎをつままれる」ことを何度か経験していたため、またかと思ってそのまま墓地の前を通り過ぎてホテルの方へ帰ったのだという。




その日はそれ以上は何も起きることがなく、翌朝になって彼女は同じホテルに宿泊していたスタッフに昨夜のことを話してみたという。すると、スタッフは訝しげな顔になって「あの辺りに墓地なんてないよ」と答えたという。

果たして、彼女が目撃した墓地はなんだったのか。また彼女の足をつまんだものは何だったのか。未だに彼女は解らないままだという。

(取材協力:藍上 / 田中尚 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る