ネス湖に謎のUFO!正体を解くヒントは『チャージマン研!』!?

上の写真は2015年7月にスコットランドはネス湖で撮影されたUFOと思わしき物体である。UFO写真自体は、ネス湖という場所柄、特異な形状であったため瞬く間に全世界に広がり有名になったのでご存知の方も多いと思う。




このUFO写真であるが、実は、日本のごく一部ではあるが、正体についてかなり具体的な説が展開されていたことはご存知だろうか・・・。

今回の記事ではこの謎の飛行型UFOにつて言及したい。(注:今からご説明させていただく説は、あまりにブッ飛びすぎているので決して本気にならないでください…)

チャージマン研!

チャージマン研!

皆さんは『チャージマン研!』というアニメをご存知であろうか?

ナックというアニメが制作し、1974年にTBS系列で放送された国産アニメシリーズの1本で、長らくDVD化や再放送されることはなかったが、2000年代後半にインターネット上で人気が再燃。サントラCDやオリジナルグッズが発売されるまでになった。

さて今回紹介しているネス湖のUFOである『チャージマン研!』に登場する主人公の乗り物に酷似しているというのだ!

確かに妙に黄色がかった機体、丸っこいボディ、上部についているアンテナのような謎パーツは見比べてみてもよく似ている。

『チャージマン研!』のストーリーは悪の宇宙人・ジュラル星人から地球を守るために戦う研少年の活躍を描いたもので、(非常にシンプルだが本当にこれだけ)ネス湖こそ登場しないものの、怪獣型ロボットなどが登場しているのでネッシーが悪の作戦に巻き込まれるという展開は十分にありえるだろう。

果たして、ネス湖に現れたUFOは正義の味方『チャージマン研!』の乗り物だったのだろうか・・・

チャージマン研!

チャージマン研!

【参考動画・画像】
『チャージマン研!』第1話公式配信(キッズステーションチャンネル)よりキャプチャ

(ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)





関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る