【動画必見】あの定番怪談を捉えた!?少女の亡霊が交差点に出た!





幽霊の目撃証言でありがちなものに、道路で交通事故死したと思われる幽霊の話がある。

その場で車にはねられてしまった人の霊で、特定の車が通る際に姿を現すとか、急に路上に出現して車にはねられる瞬間を繰り返してしまう霊だ。

もっとも霊なので実際にはねられるという訳ではなく、路上に現れた人をはねてしまったと思った人がその場を確認すると、人らしき姿や物など影も形もなくなっている、というものだ。

いわゆる怪談や幽霊遭遇話の定番とも言える話だが、その瞬間を捉えた写真や動画はあまり存在していない。

だが、そんな怪談の定番とも言える「交通事故死したらしき人の霊」の姿が捉えられた!?らしき動画がメキシコで撮影され、話題になっている。




問題の映像は9月18日の夜にメキシコシティはクアウテモックの交差点にて撮影されたものだ。

この交差点に備え付けられた防犯や交通安全用のカメラが捉えていた。

画面には交差点と横断歩道の様子がよくわかるアングルで映し出されているが、この横断歩道を一台の車が通過しようとした瞬間、白い人影が出現する。白く長いワンピースのような服に、黒い髪をおさげにした女性のような人影が一瞬浮かび上がる。

車は霊に気がつかなかったのか、間に合わなかったのか、その人影にぶつかってしまうのだが、人影は動じることもなく、車は人影を通り過ぎてしまうのがわかる。

%e4%ba%a4%e5%b7%ae%e7%82%b9%e3%81%ab%e7%8f%be%e3%82%8c%e3%81%9f%e5%b9%bd%e9%9c%8a%ef%bc%91

果たして、この動画に捉えられてしまったものは何なのか?

一部では、あまりにはっきりと捉えられすぎているためにホラー映画などのプロモーションとして作られた動画ではないか、という意見もあるが、細工した形跡はないとする声もある。

やはり、この動画は幽霊を偶然にも撮ってしまったものなのだろうか・・・。

下の動画をあなたにも見ていただき、是非真相を確かめてほしい。

(加藤文規 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

関連動画
CÁMARAS DE SEGURIDAD CAPTAN SER EXTRAÑO EN REFORMA




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る