2017年は銚子で開業?山口敏太郎セミナー講師「銚子の街おこし」





9月17日、銚子市企業・起業家誘致推進事業がキックオフセミナーとして浅草まるごとにっぽん会場にて「銚子での開業」をテーマに講演会を行っている。

参加メンバーは銚子市長の越川信一氏、日本セイフティー株式会社・佐久間快枝氏、株式会社農都共生総合研究所・川辺亮社長のほかオカルト研究家・作家の山口敏太郎も参加。




山口は今年7月にUFO召喚イベント「銚子にUFOを呼ぼう!」プロデュースのほかフリーペーパー誌「銚子スポーツ」の発刊など銚子市と関わりの深い人物。

山口敏太郎は会場で「UFOイベントの効果」「町おこしの重要性」の2点に絞って講演を行い、2017年へ向けて新たな町おこしプランを提案する予定だ。

まるごとにっぽん公式HP

(ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る