ヒプノセラピスト(催眠療法士)の鳴海月香による大好評の「香道講座」が10月1日に開かれます。

なお、講座は『重陽の節句のかおりを楽しむ』と『古典の不思議な話とかおりを聞く』の2部制になっています。

開催日時 2016年10月1日( 土 )

■第壱部 【重陽の節句のかおりを楽しむ】 13:30~15:00 参加費2,000円

旧暦9月9日の菊の節句(重陽の節句)に、徳川家康が長寿息災を願って考案し、用いた特別なかおりの『薫物(練香)』や、唐の時代より邪気避けの『茱萸嚢(香り袋)』などを、解説とともに、会場で楽しんでいただきます。

■第弐部 【古典の不思議な話とかおりを聞く】 15:30~17:00  参加費1,500円

古典の不思議な話(西行法師が高野山で人を造った話、漢の武帝の反魂香など)とともに、話に登場するかおりを体験します。耳と鼻で『聞く』ほか、五感で楽しめるお話し会です。

※なお、壱部と弐部通しでご参加の方は、参加費3,300円。




会場 読書空間みかも(世田谷区奥沢2-33-2)http://dokushomikamo.jimdo.com 
TEL03-3718-2011
東急東横線・大井町線 自由が丘駅南口より徒歩8分、東急目黒線 奥沢駅より徒歩5分

講師 鳴海月香(なるみつきか)

ご予約・お問い合わせ先 [email protected]

(直接会場にて予約申し込み可能です。ただし、講座内容のお問い合わせはご遠慮ください)




関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る